より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

生活 買取

最先端の質屋アプリ!?スマホで撮影して即入金!「CASH」が登場!

現在、不用品をお金にするなら大きく分けて、

  • 買取店に売る
  • ヤフオクやメルカリに出品する

という二つの方法が一般的です。

当サイトでも、いままでこの二種類の方法で不用品を片付けることを紹介してきました。

 

一応「質屋」という一時的に品物を預けることでお金を手に入れる方法もあるんですが、基本的に物を手放す事を前提とした方法を紹介してきたので、今まで質屋は「買取」の中に含めていました。

当サイトはどちらかというと、「どうせ捨てるくらいなら売ってお金にしてみよう!」という考えなので、「とにかくお金が欲しい!」という考え方とはちょっと違うんですよね。

 

でも、

 

お金をスグに手に入れたい!

 

と、考える人にとってはうってつけかもしれないアプリが登場したので、一応紹介しておきます。

スポンサーリンク

質屋と買取店ってどう違うの?

まず、簡単に質屋と買取店の違いを説明します。

買取店に売った品物は基本的に返してもらうことができませんが、質屋は期限内にお金を返せば品物が戻ってくるサービスです。

今回紹介する「CASH」はどちらかと言えば質屋に近いアプリです。

目の前のアイテムが一瞬で現金に変わるアプリ「CASH」

「CASH」がどういうアプリなのかというと、

  1. 手元にある品物を撮影してアプリから送信する
  2. その場で商品の査定額が出る
  3. 「キャッシュを引き出す」というボタンをタップする
  4. 査定金額が振り込まれる

というサービスみたいです。

 

もちろんちゃんとお金になるような品物じゃないと査定額が付きませんので、そこら辺のゴミを撮影したって現金はもらえませんが、写真を撮ってアプリから送信するだけで入金されるのは今までにはないサービスです。

 

質屋と似てますが、普通の質屋は品物を査定してもらってから、その品物を預けるか手放す事で現金を受け取る仕組みです。

でも、「CASH」って撮影した写真を送ったらすぐにお金が振り込まれるのでちょっと特殊ですよね。

キャッシュを受け取ったあとは?

さすがに写真撮影するだけで現金がそのままもらえるという事はありません。

現金を受けとった後は二種類の方法を選ぶことになります。

期限は現金を受け取ってから2ヶ月と設定されていますので、その期間内にどちらかを選ぶ必要があります。

現金を返す

一つ目は、「受け取った現金+返金手数料15%」を支払う方法です。

ちょっと高い手数料ですが、品物を渡したくない人は2ヶ月以内に返金すればいいと思います。

品物を送る

撮影した品物を送れば現金を返す必要がありません。

品物を送ることを選んだ場合は、宅配業者が自宅まで集荷に来てくれるみたいです。

キャッシュの期限を過ぎるとどうなるの?

2ヶ月という期限の間に「お金を返さないで品物も渡さない」という選択をした場合、運営から連絡する場合や、別途手数料が請求されるとの事。

これはまだ誰も経験していない事なので、どんな連絡が来るのか、どれだけ手数料が請求されるのかは分かりません。

まぁ、悪い事は考えないで素直にサービスを利用するのがいいと思いますよ。

CASHを利用する時の注意点!

品物の写真を送る時に「カテゴリー」と「コンディション」を選ぶ必要があるんですが、商品のカテゴリやコンディションを間違えると、金額が大きく異なることがあります。

どういう事かと言うと、実際の品物は小さなポーチなのにカテゴリーをバッグにしてしまうと振り込まれる金額が変わるんです。

 

例えばこれ。

この写真ではバッグなのかポーチなのか、新品なのか中古なのか分かりませんよね?

仮にこの写真をポーチのカテゴリで送った場合に受け取れるキャッシュが3千円だとすると、バッグのカテゴリーを選んだ場合は1万円を超えてしまうなんてこともあります。

見る人が見ればバッグとの違いが分かるかもしれませんが、現状の「CASH」はその品物のブランドと選ばれたカテゴリーで金額を決めている感じなので、カテゴリーを間違えて多く現金を受け取ってしまうと後で面倒な事になるかもしれません。

また、中古なのに新品のコンディションを選んでしまった場合も金額が大きく変わりますので同じく注意が必要ですね。

カテゴリーやコンディションの選択には十分注意しましょう。

 

追記:CASHに送った写真は査定に全く関係ないみたいです。例えば、自分の顔写真やそこら辺に落ちているゴミの写真を送ったとしても、カテゴリーをルイヴィトンにすればそれはルイヴィトンとして査定されるんです。ということは、ゴミの写真を送って1万円を受け取る事ができた訳なんです。

キャッシュしない選択もできる

写真を送った時点でその品物のキャッシュ可能な金額を査定してもらえるんですが、「1万円くらいになると思ったのに5千円にしかならなかった…」という場合や、上に書いたように「カテゴリーを間違えてしまった」という事もあると思います。

そういう時は、「今回はキャッシュをしない」を選べば特に問題はありません。

査定料などが発生することはありませんが、イタズラなどでキャッシュする気がない品物をむやみに査定してもらうのはやめたほうがいいと思いますよ。

さいごに

まだサービス開始したばかりの「CASH」ですが、写真を送るだけで即現金が受け取れるのは魅力です!

ただ、査定基準があいまいな点など色々と問題はありそうですね。

今後サービス内容がどんどん進化すればもっと正確な査定がされると思いますが、現状ではアプリを操作する人のサジ加減で査定額が変わってしまうのが問題かなと思いました。

これから先どうなるか注目のサービスですね!

 

CASH公式サイト

 

現在CASHは利用することができません。やはりというか何というか、写真を送っただけでお金がもらえるというシステムもそうですけど、査定の仕方に問題がありますね。

現在対応中との事ですが、復旧されるかどうかは未定ですね。

-生活, 買取