より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

生活

噂の低音はどうなのか?Bose Companion 2 Series IIIを使用した評価・レビュー

最近、PC用のスピーカーとして10年近くずっと愛用してきた「Creative IN-T3100」の調子が悪くなったので、新しくPC用のスピーカーを買うことにしました。

私はオーディオマニアというほどではありませんが音へのこだわりは結構強くて、テレビやPCモニターから直接出力される音では基本的に満足できません。

でも、「Creative IN-T3100」なんかを愛用していたくらいなので、何十万円もするようなスピーカーにも興味はないんです。

「Bose Companion 2 Series III」は、そんな私が選んだスピーカーなので本格的なオーディオ好きの人の参考には全くなりませんが、今回は「Bose Companion 2 Series III」の購入を検討している人の参考になればと思います。今更なんですけどね…。

スポンサーリンク

私のスピーカー選びの基準

私がスピーカーを選ぶ時の基準はこんな感じです。

  • 音の評判
  • 重低音
  • 接続が簡単
  • 価格

基本的に重低音が好きなので、いつもドンシャリ系のスピーカーを選んでいるんですけど、今回もスピーカーを選ぶ時に最も重視したのは重低音です。

以前愛用していた「Creative IN-T3100」について

一応以前愛用していた「Creative IN-T3100」との比較になりますので、こちらのスピーカーについても少し書いておこうと思います。

「Creative IN-T3100」は、2ウェイスピーカーとサブウーファーによる2.1チャンネルスピーカーシステムです。

 

音の特徴としては、

 

とにかく重低音がヤバイです!

 

サブウーファーに低音調節のつまみがあるんですけど、一度もMAXにしたことがありません笑

音量も半分以下なのに床やテーブルが振動するくらいです。

調子が悪くならなければ別に「Creative IN-T3100」で十分満足していたので、特に不満に感じる点はありません。

よくスピーカーのレビューを見ると、「高温の伸びが~」とか「音の抜けが~」とか書いてありますけど、私はそんなのどうでもいいですし、それはその人の感じ方でしかないのでそんな事は書きません。

 

でも、これだけは言えます!

 

重低音がヤバかったです!

 

さすがに現在はもう品切れなんですけど、似たようなスピーカーだとこれですかね。

「Bose Companion 2 Series III」のレビュー

結論から言うと、「Bose Companion 2 Series III」は100点満点中60点といったところですね。

なにが60点なのかというと、それはもちろん重低音です!

「Creative IN-T3100」の重低音を100点としたら「Bose Companion 2 Series III」は60点くらいの重低音ですね。

でも、これに関しては仕方がない部分はあります。

「Creative IN-T3100」はサブウーファーがあるので2.1chシステムなんですけど、「Bose Companion 2 Series III」にはサブウーファーがありませんからね。

やはり、本格的に重低音を楽しみたいならウーファーは必須という事です。

全体的な音に関しては、上にも書いたように個人の感じ方によるところが大きいと思いますのでなんとも言えませんが、価格に対して妥当な音なんじゃないでしょうか?

「Bose Companion 2 Series III」の良いところ

  • 非常にコンパクトで置き場所に困らない
  • 接続がイヤホンジャックだから簡単
  • それなりに低音が出る
  • 安いのにBOSE

なんか普通の事なんですけど、これ以上でもこれ以下でもありません。

ただ、サブウーファーなしでここまでの低音が出せるのは凄いとは思いました。

もちろん低音に関しては2.1chのスピーカーには敵いませんが、今までテレビやモニターからしか直接音を出していなかった人にとっては驚きだと思います。

それと、「Bose Companion 2 Series III」は1万円ちょっとで購入できるんですけど、BOSEというメーカーはスピーカーでは結構有名で、普通は数万円~します。

この価格でBOSEが買えるというのがなんとなく嬉しいですね!

「Bose Companion 2 Series III」のイマイチな点

重低音…。

やっぱこれが気になってしまいますね。

BOSEに求める事って人によって違うと思いますけど、結構多くの人は低音を求めてBOSEを選ぶんじゃないでしょうか?

だって、低音が出ないならBOSEは選びませんよね?

他の人のレビューを見るとおおむね低音には満足しているか、むしろ出過ぎ!という評価が多いんですけど、それはあくまでテレビやPCモニタと比べた場合ですね。

やはりサブウーファーなしで低音を出すならそれなりのスピーカーが必要だと思います。

それに、サブウーファーがあるのとないのとでは低音の質が違うんですよね。

なんて言うんでしょうか、サブウーファーのある低音は「ボンッボンッ」といった感じですが、サブウーファーなしだと「ドンッドンッ」っていう感じなんです。

うまく言えませんが、超低音の部分が出せていない感じですかね。

それでも、この「Bose Companion 2 Series III」は音量を上げると床が振動するくらいに激しい低音は鳴りますよ。

PC側でイコライザー設定することをおすすめします

PCで使っているソフトやドライバーによって画面は違うと思いますが、上のイコライザー設定はEargasm Explosion(爆発しちゃうくらい耳が気持ち良い)という海外の音楽作りのプロの方が紹介している設定です。

私もこれに近いイコライザー設定でいつも音楽を聞いています。

「Bose Companion 2 Series III」を買うべき人

  • BOSEというメーカーが好き
  • BOSEの音を体験してみたい
  • スピーカー選びで失敗をしたくない

こんな人は「Bose Companion 2 Series III」を選んでもいいと思います。

さいごに

「Bose Companion 2 Series III」は悪くはないんですけど、重低音が好きなら素直にサブウーファー付きのスピーカーを買ったほうがいいですし、音の広がりがどうとか気にするんならもっと高いスピーカーを選ぶべきです!

あくまで低価格でBOSEの音を体験できて、それなりの音で満足できるなら「Bose Companion 2 Series III」を選んでもいいと思います。

じゃあなんで私はサブウーファーがないこの「Bose Companion 2 Series III」を選んだのかというと、それはあまりにも他のレビューで低音が凄いと書かれていたので、サブウーファーなしでも満足できるんじゃないかと思ったからです。

あとは単純にBOSEが好きだからですね。

 

買って後悔とまではいきませんが、今なら別のスピーカーを選ぶと思います。

例えばこれですね。

これは「Bose Companion 2 Series III」の三分の一くらいの価格で購入できて、評価も中々高いスピーカーです。

2.1chなので、重低音も申し分ないはずですしね。

 

今回私が購入したのはこっちです。

スピーカーを選ぶ時は、なにを重視するかで選んだほうがいいいですよ。

-生活