より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

仕事

日本の会社は残業が当たり前!ハローワークに行ったらブラック企業しかなかった

前の会社を退職してから失業保険をもらうために求職実績を作っているんですが、先日初めてハローワークの担当に職業相談をしに行きました。

結果、20分くらい話をした後に何社か紹介してもらったんですが、どこの会社にも入る気になりませんでした。

スポンサーリンク

残業は当たり前

紹介してもらった求人票の時間外の欄を見てみると、どの会社も最低月10時間。多いところだと40時間と書かれていました。残業0の会社は1つもありませんでした。

社畜の方なら大したことない時間だと思うかもしれませんが、僕には絶対に無理です!

10時間や40時間と書かれていてもそれ以上残業することが目に見えてます。

ハローワークの担当に聞いてみると、今は残業するのが当たり前で10人雇うよりも8人雇って残業させるとのことでした。

そして、それが我慢できないなら就職は難しいと言われました。

うん。我慢できないからハローワークの求人には応募しないわ。(元からする気はありませんが)

人によると思いますが、僕はお金より時間を大切にします。なので、残業がある会社なんてまっぴらごめんです。

求人の出し方がひどい

1番酷かった求人票の仕事内容を本当に1部だけ抜粋すると、

【急募】WEBサイトでの販売スタッフ

【仕事内容】「え。インターネットで○○を販売する。」 ※一応販売する物はふせます。

そう。それが新しいあなたのお仕事です。

「今のあなたに興味はありません。未来のあなたに興味があります。」

集え!やる気のある人!

 

はい。絶対に応募しません!

 

まず、最初の「え。インターネットで○○を販売する。」ってなんすかw

採用担当が忙しすぎてタイプミスしちゃったのかな?

ハローワークの担当に聞いてみると、「そこは気にしなくていいから」と言われました。

いや、普通気にするでしょ。え。ってなんだよ!え。ってw

販売するものは上でふせてますが、かなり限定されているもので、それだけで事業が成り立っているとは到底思えません。

こんな求人を平気で人に紹介するんですね。まぁ逆に言えば他人だから紹介できる内容ですけどね。

まとめ

ハローワークで紹介される会社はほぼ100%残業ありだと感じました。

求人内容も今回は1番酷い会社を書きましたが、どこも似たり寄ったりです。

正直もうハローワークには行きたくありませんが、求職実績を作るためにしかたなく通うことにします。

ただ、就職先を探す手段はハローワークだけではありません。

インターネットなどからでも転職を探すことができます。

まぁ、今回ハローワークで職業相談した感じですと、職を探すだけならハローワークを利用するメリットは全く感じませんでしたね。
 

経験や経歴を気にしなくてOK!若者正社員チャレンジ事業

 

好条件で安心できる介護求人をお探しなら、【MedFitメドフィット】

 

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

-仕事