より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

お酒

お酒で体の健康が心配なら、できることは早いうちから始めましょう!

  • 最近は昔みたいに飲めなくなったな~
  • 酔うのが早くなった!もう年かな~
  • 若い頃はこれくらいじゃ二日酔いしなかったのにな~

今20代後半~30代前半の人は周りにこんな事を言ってませんか?もしくは、周りがそんな事を言い始めてるんじゃないでしょうか?

実際に20代前半の時と比べるとお酒を飲める量や飲み方が変わって、体調や体の変化や衰えを感じているのかもしれません。

よく30歳を過ぎたら体に気を遣ったほうがいいといいますが、確かにそれはあるかもしれません。

でも、20代だからって体に気を遣わなくていいなんてことはありませよね?

 

体を気遣うなら早ければ早いほうがいいんです!

 

今20代前半だからって無茶な飲み方をしている人も、30代で体の変化を感じている人も、体の為にできることがあるなら早いうちに始めるべきですよ。

 

お酒を飲む人の強い味方「ゲンキウコン」二日酔い防止におすすめです!>>ゲンキウコン

スポンサーリンク

 お酒に弱くなった?

お酒には強い方だと思っている人でも、

  • すぐに酔ってしまう
  • 飲める量が少なくなった
  • すぐ二日酔いになる
  • 体型が変わってきた

と思うような変化を感じていませんか?

それは、肝臓からの注意サインかも知れません。

お酒の障害は10年後に現れる

年を取ると共に、アルコールを分解する肝機能は確実に衰えて行きます。

お酒の障害は10年後に現れると言われていますので、20歳から飲み始めたとしたら大体30歳前後で体に何かしらの変化を感じる事が多いようです。

10年も飲酒を続けていれば肝機能も低下していきます。

この先もお酒を飲み続けたいと考えているのなら、体の為にできることは早いうちにしておいたほうがいいですね。

体を気遣ってあげないと手遅れになることも

肝臓は沈黙の臓器と言われているのは知っていますよね?

肝臓が弱っていても体に大きな変化は現れませんので、日々の注意サインを見て見ぬふりしていると気づいたら手遅れになることもあります。

手遅れとは、最悪「肝硬変」になってしまう事で、こうなってしまうと一生お酒が飲めなくなるどころか、ヘタしたら死にます。

自分だけは大丈夫!なんて思わないで、少しでも体の変化に気づいたらきちんと対策しておきましょう!いや、お酒を飲むなら気づく前から始めましょう!

お酒を飲むなら今からできる事

お酒で体が心配な人が今からできる事は、

 

お酒をやめること!

 

これができれば一番なんですが、どうしても飲まないといけない場面もあるでしょうし好きな物をやめるのは大変なので、これはあまり現実的ではないですよね。

それなら、お酒を飲みながらでも最低限できることはするべきです。

お酒を飲む量を減らす

やめることができないなら減らすというのは誰でも思いつくと思いますが、これが正解です。

 

毎日必ずお酒を飲むという人は休肝日を作ってあげましょう!

 

これも中々難しいんですけど、将来も長くお酒を飲んでいたいなら必ず休肝日は作りましょう。

食べ物に気をつかう

魚介類・枝豆・豆腐・脂身の少ない肉類などの高タンパク質の食品は、アルコール代謝酵素の活性を高めたり肝細胞の再生を促進する効果がありますので、お酒と一緒に積極的に食べましょう。

二日酔いの防止、アルコールの分解という点では、お酒を飲んでいる合間や飲んだ後に水を沢山飲むのもいいですね。

 

また、ジャンクフードや偏った食事が良くないという事は誰だって知っていますよね?

お酒を飲まない時の食事にも気をつかってあげるといいですね!

健康食品(サプリ)で体を気遣ってあげる

お酒を飲む前や飲んだ後にウコンの力とかを飲む人は多いと思いますが、あれはあくまで気休めとして飲むものです。

これはウコンが効果ないと言っているのではなくて、コンビニで買えるような手軽なドリンクでは効果があまり期待できないということです。

ウコンの力を飲むくらいなら、サプリで本格的な物を摂取するべきです。

ウコンが肝臓にいいのは間違いないことなので、お酒を飲む時の習慣としてサプリを飲むようにすれば、「二日酔い」や「お酒に弱くなった」などの症状を改善できるかもしれません。

さいごに

  • 前みたいに飲めなくなった
  • 酔うのが早くなった
  • 二日酔いしやすくなった

というのは、お酒を飲み続けていれば誰にだって起こることなのである意味仕方ありません。

問題なのは、体の変化を感じてもそのまま放置してしまうことです。

 

自分は大丈夫!

 

なんて思わないほうがいいですよ。

ちょっとでも体に変化を感じたら、できれば変化を感じる前に。体の健康の為にできることはしておきましょう!
 

肝臓・ウコンエキスのエキスパート!オルニチン、セサミン、L-システチン配合【ヘパリーゼZ】

-お酒