より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

禁酒

後悔先に立たず!酒を飲み続けて失ったもの

あなたは酒を飲んで失ったものや後悔してる事はありますか?

僕は結構ありますが、あなたも1つくらい思い浮かぶ後悔があるのではないでしょうか?

ぼくは今は禁酒中ですが、禁酒するまで15年間以上毎日酒を飲み続けてきました。

今改めて酒に関してじっくり考えてみても後悔と失敗の連続ですね。

まぁ、過ぎた事をいつまでも後悔してても仕方ないので、せめてこれから先は酒で後悔することがない人生を送ろうと思います。

 

あなたもこのまま酒を飲み続けてたら、いつかは取り返しの付かない後悔や失敗をすることになるかもしれません。

酒をやめない限りは常に酒で後悔する可能性はあります。

 

後悔先に立たずです!

 

僕は今まで酒を飲んでこんなものを失ったり、後悔をしています。

スポンサーリンク

お金

あたりまえですが、酒を飲むためにはお金が必要です。

僕はいったい酒でいくらのお金を失ったことでしょうか。(少なく見積もって500万円以上でした…)

考え方は人それぞれですが、少なくとも僕は一時の快楽を買うには高い買い物だったと思います。

今まで酒に使ったお金をもっと有意義に使いたかったと後悔してます。

 

それとお金関係でもう一つ。

完全に自業自得ですが、財布を盗まれました。

人間関係

僕は酒癖があまり良くありません。

ここには書ききれないほど数多くの失敗を繰り返してきました。

そのあまりの酒癖の悪さに愛想をつかして去っていった友人は数え切れません。

せっかく新しくできた友達も、一緒に飲めば次の日からは赤の他人になります。

 

そして、友人だけではなくて親すらも失いました。

正確には父親は肝硬変で亡くなり、母親とはもう二度と会えない状況になってしまいました。

 

失った信用を取り戻す事はできません!

 

年を取ると知り合いはどんどん減っていくものですが、自ら減らす行為は愚かとしか言えないですね。

健康

20代にしてアルコール性の肝硬変になりました。

このブログに肝硬変の辛さを書いた記事がいくつかありますが、本気で死ぬかと思いました。

「禁酒」の記事 一覧

今はかなり楽になってきましたが、まだ腹水が残っていたりと体調は優れません。

なによりも肝硬変で壊れた肝臓は戻ってこないのがショックです。

肝臓さん、本当にごめんなさい。

健康な体も失ってからその大切さに気づきました。

時間

飲み過ぎて記憶がなくなっている時間、二日酔いで苦しんでいる時間、睡眠時間を削ってまで飲んでる時間。

今までどれだけの時間を無駄にしてきたかは分かりませんが、後悔しても失った時間は戻ってきません。

お金は増やす事ができますが、時間を増やす事はできません!限りある時間を酒に使うのはもったいないです。

あなたも禁酒してみませんか?

この記事を読んでいるということは、後悔してる人間を反面教師にして酒をやめたいと考えてるからではありませんか?

もしくは自分よりも酷い経験を見て安心したいんでしょうか?

どちらにせよ、少しでも禁酒を考えてるなら、あなたも取り返しの付かない失敗や後悔をする前に禁酒してはいかがですか?

禁酒をして後悔することはない

禁酒や断酒を継続できている人で、「酒をやめなければよかった」なんて言ってる人は見たことありません。

もし禁酒をして後悔してるなら、それは禁酒によるメリットを得られる所まで辿り着いてないからです。

酒をやめてすぐの時は離脱症状で苦しむでしょうし飲酒欲求も強いので、「禁酒しても苦しいだけじゃないか」と思ってしまうんです。

禁酒は継続すれば必ず良いことは起こります!

これは断言できます。

禁酒5ヶ月のメリット

さいごに

酒で失ったものや後悔したことは多いですが、酒を嫌いになった訳ではありません。

酒を飲んで何かを失うのも後悔するのも、全て自分が悪いからで酒が悪いわけじゃありません。

できれば上手に飲んで一生の友にしたかったです。

まぁ、唯一の救いは犯罪(飲酒運転など)を犯す前に禁酒できたことです。

飲酒絡みのニュースを見るたびに自分はこうならなくて良かったと心から思います。

 


「今夜、すべてのバーで」は、著者である中島らもさん本人が実際にアルコール依存症で入院した経緯から退院するまでの心の葛藤を描いた物語で、リアルなアルコール中毒の症状を読むことができます。

-禁酒