より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

仕事

仕事を辞めてから1年経過。退職したきっかけは?辞めてよかった?

昨日で仕事を辞めてからちょうど1年が経ちました。

5年間勤めた会社だったので当時は結構な覚悟と決心をしました。

仕事を辞めるきっかけは人それぞれですが、僕の場合は色々な事が重なり耐えられなくなった結果でした。

退職してから1年経った今、結論から言うと会社を辞めてよかったです。むしろもっと早く辞めるべきでした。

スポンサーリンク

仕事を辞めたきっかけ

実際に辞める2年以上前からこの会社に一生勤めるつもりなんて全くありませんでした。

日々不満が積もり、頭の中では常に辞めることを考えてました。

そして、自分の中で限界を感じた時に転職先も探さずに仕事を辞めました。

参考までに僕が仕事を辞めるきっかけになった事を書きます。

給料が上がらない

僕が仕事をする1番の目的はお金を貰う事です。ボランティアをしていた訳ではないので当然ですね。

でも、その最大のモチベーションでもある給料が5年間務めたのにほぼ上がりませんでした。

5年間もほとんど上がらない会社にこの先給料面で期待なんて全くできませんでした。

仕事が評価されない

給料は上がらない癖になにかと新しい仕事(技術)を要求してくる会社でした。

要求される度に1から勉強してこなしていきましたが、それができて当たり前とでもいうかのように全く仕事が評価されませんでした。

仕事にやりがいを感じなくなった

始めはなにもかも新鮮だった仕事もマンネリ化していき、上がらない給料、評価されない仕事にやりがいを全く感じなくなりました。

だんだん仕事が雑になり、とにかく頑張らないで楽に(サボりながら)仕事をしてました。

会社の都合で色々変わった

勤務時間、休日日数などが徐々に変わっていきました。もちろん悪いほうに。そして契約書の変更もなしで。

働く時間だけが増えていって、それが給料に反映されないとかおかしいでしょ。

週に2日あった休日が完全に週1日になった時に自分にはこの会社は向いてないと感じました。

とにかく会社に行きたくなかった

毎朝とにかく会社に行きたくありませんでした。酷い時は謎の動悸や息切れを起こすこともありました。

やっとの思いで会社に着いても、心の中では「帰りたい」が口癖でした。辞める1年前には家にいるのに帰りたいと言ってました。(どこに帰りたかったんだ?)

おそらく鬱になりかけていたか、軽度の鬱だったと思います。

仕事を辞めてよかったか?

仕事を辞めてよかったです!後悔なんてこれっぽっちもありません。

仕事を辞めてからはストレスが大幅に減り、心に余裕ができました。

仕事が辛い、会社に行きたくない、もう無理自殺したい。なんて思っている人は会社を辞めるのも1つの手です。

最後に

会社を辞めるとしてもなんの計画性もないのに辞める事はおすすめしません。

次の転職先を見つけてからか、しばらくの間生活できる貯蓄をしてから辞めましょう。

じゃないとせっかく会社を辞めたのに毎日お金の心配をして焦りながら生活する事になってしまいます。

会社を辞める前には辞めた後のことを少しは考えてからにしましょう。

今の時代職探しはハローワークや雑誌だけではありません。インターネットならより自分に合った仕事が見つかるかもしれません。
 

経験や経歴を気にしなくてOK!若者正社員チャレンジ事業

 

好条件で安心できる介護求人をお探しなら、【MedFitメドフィット】

 

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

-仕事