より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

買取

不用品を売るなら大手の買取店と個人店のどちらがいいの?それぞれの違いは?

不用品を売りたいと思ったら、まず悩むのが買取店選びですよね。

 

「家の近くにある」という理由で個人店を選ぶ人もいれば、「有名な所なら安心」という理由で大手の買取店を選ぶ人もいます。

 

今これを見ている人は買取店選びに困っていると思いますが、最初に言うと、

 

どちらで売っても問題はありません!

 

売った後に後悔しなければ個人店だろうが大手だろうが、そこを選んで正解ということです。

 

でも、個人店には個人店の、大手には大手ならではの特徴や違いはあります。

 

今回は簡単に個人の買取店と大手の買取店の違いを簡単に説明しますので。どこに売ればいいのか迷っている人はお店選びの判断材料の一つにして頂ければと思います。

スポンサーリンク

大手の買取店と個人店の違い

個人店と大手の買取店ではそれぞれに長所と短所があります。

その違いを頭に入れておけば、買取店選びが少しはラクになるかもしれませんね!

買取価格

買取店選びで多くの人が気になり、重視するのが「買取価格」だと思います。

では、大手と個人店ではどちらのほうが買取価格が高いのか?

 

それは、

 

お店によります

 

どちらの買取が高いのか知りたいのに「お店による」じゃ困ると思いますが、本当にそうだから仕方ありません。

 

大手のほうが個人店よりも絶対に高く売れる!なんて事はありませんし、その逆もありません。

買取価格はそれぞれのお店が自由に決めることができるので、高く買取るのも安く買取るのもお店の自由だからです。

 

でも、買取価格の決め方は大手と個人店では特徴に違いはあります。

個人店の買取価格

個人店の場合は、それがいいのか悪いのかは別として融通が効くことが多いです。

 

融通が効くということは、「買取価格に交渉の余地がある」ということです。

 

交渉によって買取価格が上がるかもしれないなら個人店のほうがいい!と思うかもしれませんが、逆に言えば交渉をしなければ買取価格は上がりませんし、ヘタしたら足元を見られて買い叩かれる可能性があるということです。

 

個人店は、売りに来た人や査定するスタッフによって買取価格に違いが出る傾向があります。

 

その辺りのことはこちらの記事を参考にしてみてください。

参考記事:元リサイクルショップの店長が教える!高く売る方法と安く買取らせないコツ

大手の買取価格

大手の買取店は個人店と違って融通があまり効きません。

なぜかというと、会社全体で買取価格が決まっていて買取価格の決め方もシステム化されていることが多いからです。

大手の買取店は会社全体で決まっている査定額を提示するので、査定するスタッフや売りに来るお客を見て判断したりすることはあまりないんです。

 

交渉ができないのは悪い点と思うかもしれませんが、誰が売っても平等な買取価格を提示されるというのは利点でもあります。

 

身なりや交渉テクニックで買取価格が変わるというのは、人によっては大きなマイナス点ですからね。

安心感

特に、初めて不用品を売る人は買取店に対して色々な不安を持っていることだと思います。

だからこそ、買取価格よりも安心感を求める人も多いんです。

 

では、どちらのほうが安心して利用できるのかですが、安心感で言えば大手の買取店のほうが上です。

 

個人店のほうが身近で親身になってくれる印象を持っているかもしれませんが、それは安心感とは関係ありません。

 

例えば、個人店と大手の買取店で同じミスをしてしまったとします。(品物を壊してしまったとか)

 

個人店でミスが起きた場合、そのミスが伝わるのはせいぜい近隣に住んでいる人だけですが、大手の場合はそうはいきませんよね。

 

全国に幅広く展開している大手は、ミスしたらそれが全国に伝わります。

 

なので、大手の買取店は個人店以上にミスをしないように慎重に買取をおこなっているんです。

 

それに、大手の買取店を多くの人が利用するのは、それなりに実績や信頼がある証拠でもあります。

 

大手の買取店だって元は小さな会社です。

しっかりとした実績を残してこれたから現在大手になれているんです。

結局個人店と大手の買取店はどちらを選ぶのがいいの?

最初に書いたように、

 

どちらで売っても問題はありません!

 

あなたが売った後に後悔しなければ、そこを選んで正解ということです。

 

ただ、個人的には「大手」をオススメします!

 

理由もこれまでに書いた通りですが、誰に対しても平等な査定と安心感が大手にはあるからです。

 

だからといって個人店を選ぶのが間違っている訳ではないですよ。

個人店でも大手に負けないくらいの安心感と平等な査定をおこなっているお店はあるはずですし、家の近くにあるというだけでも非常に大きなメリットですからね。

さいごに

ちなみに私は過去に買取店に勤めていたことがありますが、決して大きいとは言えない会社で、どちらかといえば「個人店」に分類されるようなお店でした。

 

なので、あらためて自分自身が大手の買取店を利用してみると「やっぱり小さい所とは違って安心できるな」とか「査定もなんかシステム的だな」とか色々感じることがあるんです。

 

あと、「多くの個人店は売りに来た人を見て判断する」という部分は間違いありませんので、そこをメリットとするかデメリットとするかですね。

 

大手の宅配買取店と言ったら「ブランディア」です!

ブランディアって、名前からしてもブランド品しか買取らない印象があるかもしれませんが、実は色々な物を売ることができますよ!

 

ブランディアの公式サイトはこちら >> ブランディア宅配買取

-買取