より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

買取

引越しの不用品をまとめてリサイクルショップに処分してもらう時の料金

引越しをする時は家具や家電、洋服など色々な不用品がでてきます。

不用品は捨ててしまうのもいいんですが、捨ててしまうくらいなら、

  • できれば少しでもお金にしたい!
  • 誰かにまた使ってもらいたい!

そう考えますよね?

そこで、リサイクルショップにまとめて不用品の買取をお願いすると思いますが、引越しでまとめて家中のものを引き取ってもらうとなると、金額面ではまずプラスになりません。

間違いなく処分料金を取られます。

あなたの家にあるものが全て高級ブランドのものであれば別ですが、そうではないと思います。

今回は、元リサイクルショップの店長が過去に引越しの不用品を処分した時にもらった料金などを紹介します!

これから引越しをする人の参考になればと思います!

スポンサーリンク

一戸建ての引越しにかかる不用品の処分料金

僕が経験したのは2階建ての一戸建て住宅です。

部屋数は1階に8畳ほどの部屋が3つ、2階に6畳ほどの部屋が3つ、それと4畳ほどの地下室と屋根裏です。

ついでにベランダの植木類も片付けました。

引き取ったものを片っ端から書きますと、

  • ブラウン管テレビ
  • 大きめの食器棚
  • ソファー
  • ベッド
  • 布団
  • ドレッサー
  • 食器
  • 調理器具
  • 洋服(2tトラック2杯分)
  • 衣装ケース
  • タンス
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 植木
  • ツボなどの骨董品
  • 調理器具
  • ダイニングセット
  • 雑貨
  • 掃除機や炊飯器などの小型家電
  • 生活ごみ
  • 絨毯
  • 自転車
  • 大量の本

などですね。

まだまだ色々ありましたが、細かく書いてるとキリがないのでこんなところにします。

※この家は4人で住んでたので、不用品も4人分です。

また、引取に使った車両は2tトラックの箱車ですが、大体これくらいの大きさです↓

よく佐川急便などが使ってるサイズくらいですね。

このくらいの大きさのトラックで5杯分になりました。

 

さて、あなたが1番気になるのは処分にかかる金額ですよね?

僕がその時もらった処分料金は、

 

30万円です。

品物ごとの処分料金はこちらの記事を見てください。

家具や家電の処分料の目安

全ての料金を書いてる訳ではありませんが、参考まで!

 

ちなみにこの時のお客さんは他の業者にも見積りをしてもらっていたみたいで、金額を聞いてみると50万円以上の業者もあったそうです。

これだけの差があるんですから、やっぱり複数に見積りをしてもらうのは大事ですね!

見積り方法

ほかの業者はどうやったのか分かりませんが、僕の場合はここまで大量の不用品がある時には、1つ1つ査定するのではなく、部屋ごとに料金を計算します。

1つ1つ査定してたらそれだけで数日は過ぎてしまいますからね。

今までの経験から、これくらいの量ならこの料金で処分できるだろうと予想するわけですね。

人件費や、作業時間も大体予想しながら査定金額を決定します。

(この時は予想が少し外れて思いもよらないところから洋服や本が出てきて焦りましたが笑)

もちろん一通り家の中を見せてもらって、買取より処分料のほうが上回ると判断した時の査定方法ですが。

処分する為の料金が高かったもの

その時の引越しで最も高く見積もった不用品は、

洋服です!

洋服さえなければ、総額20万円くらいで見積もっていたでしょう。

さすがに2tトラック2杯分は多すぎました!

階段を何往復もしながら全ての洋服を運び出すのに2日間もかかりました。

せめて1階にまとめておいてくれればいくらかサービスもしたのに…。

 

次に高額な処分料となったのは、食器類です。

これも家から外に運び出すのに相当苦労します。

 

もし、洋服と食器が大してなかったら処分料金は全然変わってました。

引越しの時に洋服や食器大量に出るようなら、自分でできるだけ売るなり、処分したほうがいいでしょう。

中古の食器は売ることができませんが、洋服なら売れる可能性があります。

ユニクロなどの古着も買取ってくれるお店

 

ちなみに家具や家電は1個ずつの料金は高めですが、そんなに数がないのでそこまで処分料に影響はしません。

引越しとなると、日常生活で使っていた思いもよらない不用品が溜まってますので、まとめて処分の依頼をする時は注意しましょう!

悪質な業者に注意!

処分依頼をしてきたのは男性だったんですが、引取り作業の時も家にはその男性しかいませんでした。

また、作業中ずっと部屋に閉じこもってたので、こちらの作業の様子は分かりません。

 

僕が作業をしてると、ドレッサーの中からなんと、金やプラチナのアクセサリーが出てきたんです!

見た感じ買取できそうな物が多く、売れば20万円以上にはなるものです。

 

きっと母親かなにかのアクセサリーだと思いますが、男性はそんなこと知らないんですよね。

 

ここでこっそりドレッサーと一緒に持っていけば、こちらは儲けられます。

 

しかし、ここは正直に男性に確認しました。

すると、やっぱり男性は何も知らなかったみたいで、持ち主に確認するからと処分の対象から外してほしいと言われました。

 

これが悪質な業者だったら間違いなくそのまま搬出することでしょう。

 

こんなことがありえますので、まとめて処分依頼をするときは、貴重品が残っていないかよく確認しましょう!

また、アクセサリー以外にも、しまいこんでいたブランド品や、切手、はがき、テレカ、商品券なども売ればお金になります。

あなたの思わぬところからそんな品物が出てくるかもしれませんよ!

まとめ

引越しで不用品を処分する時のポイントは、

  1. 複数の業者に見積りをしてもらうこと
  2. 自分で処分できるものは事前に処分しておくこと
  3. 貴重品が残ってないか確認すること
  4. できれば作業中ずっと見てること

です。

 

ちなみに不用品は色々な手段で売ることができます。

引越し時の不用品を高く買ってもらう!

面倒でなければ、色々な手段を使ったほうが引越し費用は安くすみます。

さいごに

そもそも引越しシーズンに依頼しても不用品を引き取りに来てくれない場合もあります。

引越しシーズンは依頼が混み合うのでリサイクルショップは大忙しなのです。

引越しのギリギリになって整理を始めるよりも、できるだけ時間に余裕を持って依頼するといいでしょう!

引越しシーズンを避けることで買取や処分料金にも差が出ることもありますしね。

 

また、通常のリサイクルショップでは不用品の処分や買取はおこなってもらえますが、家具や家電を新しい家に移動させることまではやってくれません。

一応買取や処分から移動まで全ておこなってくれる業者もありますので、参考にしてください!
[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

-買取