より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

買取

不用品を売るなら地方よりも都心の買取店を選ぶべき?東京の買取価格のほうが高いのか?

前回、「不用品を売るなら大手の買取店と個人店のどちらがいいの?それぞれの違いは?」という記事で、大手の買取店と個人で経営しているような小さな買取店との比較をしました。

 

結論としては、

 

どちらかというと「大手の買取店」で売ることをおすすめしました!

 

その後、

 

地方よりも東京の買取価格のほうが高いのか?

 

という似たようなお問い合わせがあり、「確かにそれも気になるところだな~」と思ったので、今回は東京と地方の買取価格の差についても説明しようと思います!

スポンサーリンク

地方の買取店より都会の買取店のほうが高く売れる?

多分、地方よりも都心のほうが高く売れるとイメージしている人のほうが多いのではないでしょうか?

 

気になる答えですが、それは前回と変わらず、

 

どちらに売っても問題ない

 

です。

 

どっちが高いのか知りたいのに、「どちらでも問題ない」では困ると思いますが、買取って本当にそんな曖昧なことしか言えないことが多いんです。

 

地方でひっそりとやっている全ての買取店の価格が、東京の買取店より絶対に安いなんてことはありえないからです。

 

だって、日本全国の買取店の全てを回って比較した人なんていないですよね?

 

なので、間違いなくこっちのほうが高い!なんていい加減なことは言えません!

都会のほうが高く売れる傾向はあるかも

全国のお店を回って比較したことないから分かりません!だけでは書く意味がないと思いますので、あくまで参考程度にして欲しいんですが、

 

地方よりも都心の買取店のほうが高く売れる傾向はあります!

 

それはなぜかというと、都心には「競合店」が多いからです。

 

どこの買取店だって自分のお店に売って欲しいと考えていますので、競合店よりも高く買取る努力をしますよね?

 

ということは、競合店が多ければ多いほど買取価格の競争も激しくなる訳です!

都心。特に東京の新宿などに行けば、10分くらい歩くだけで2店舗は買取店を見かけます。

 

そんな激戦区で生き残るには、どこよりも高く買取るしかないんです!

 

一方地方の買取店は他のお店との距離が離れていることがほとんどで、ほかのお店まで行くのに車で30分以上かかる事なんて当たり前です。

 

そういったあまりお店が密集していない場所では買取価格の競争はあまり起こりません。

 

仮に500円の買取価格の違いがあったとしても、わざわざ時間とガソリン代をかけて移動したくないと思う人がほとんどだからです。

 

なので、

 

都心は競合が多いから高く売れる傾向がある!

 

という事です。

 

ただ、これはあくまで傾向です。

 

地方でひっそりとやっている買取店が実は全国ナンバー1の査定をしている可能性だってありますからね。

宅配買取は全国のお店がライバル

地方と都心では都心の方が高く売れる傾向がありますが、宅配買取となると話は別です。

 

宅配買取はインターネット上にお店を出している訳なので、全国の買取店が競合です!

 

いつも店頭買取よりも宅配買取をおすすめしている理由の一つがこれなんですけど、宅配買取はインターネット上にある全てのお店が競合なので、店頭買取よりも高価買取が期待できるんです!

 

それに、へたに安い値段で買取っているとすぐにインターネット上で噂になってしまいますので、実店舗以上に買取価格に力を入れている所が多いんです!

 

宅配買取に関しては、地方も都心もあまり関係ないと言えるでしょう。

さいごに

前回の記事で、大手の買取店と個人の買取店なら大手をおすすめしました。

そして、今回の記事では地方と都心なら都心をおすすめしました。

 

すなわち私の答えは、

 

都心にある大手の買取店に売るのが一番!

 

ということですね。

 

ただ何度も言いますが、これはあくまで私の経験と考えなので、これが絶対に正しいという事はありません。

 

不用品を売る時は、どこに売ろうが最終的に後悔しないで満足できればそれでいいと思っています。

しかし、買取について何も知識がないと売った後に後悔してしまう可能性は高くなってしまいますので、そうならない為にもほかの買取記事にも軽く目を通しておくといいと思いますよ。

この記事のカテゴリ一覧はこちら>> -買取