より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

古着 注意点 買取

洋服を売る前には絶対に確認しよう!古着買取の注意点

着なくなった洋服を売って家の中を整理したい!

 

そう考える人は多いと思いますが、洋服を古着屋などの買取店に売りに行く前には必ず確認しなければいけない事があります。

 

ちゃんと確認しないでタンスやクローゼット、部屋の中に無造作に置かれてる洋服をそのまま売りに行っても買取を断られてしまうことになるかもしれません。

 

これから洋服を売ろうと考えてる人は、自分の洋服が当てはまってないかチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

基本的に売ることができない洋服

まずは売りたい洋服が以下の物ではないか確認しましょう!

  • 過度な破れ、傷みがひどいもの
  • 汚れ、カビなどがひどいもの
  • 臭いがきついもの
  • 濡れているもの
  • 学生服、ユニフォーム(制服)
  • 使用済みの靴下、下着類
  • 剣道着、柔道着、水着など
  • その他資源として 再利用できないもの

汚れてたり、破れてしまっていないか

これは洋服を売る時に真っ先に確認しなければいけないことです。

汚れていたり破れている洋服は当然買取ってもらうことができません。

パっと見では気づかない汚れなどのダメージでも、査定する人はちゃんと見ています。

 

例えどんなに有名なブランドの洋服だったとしても、誰がどこで汚したのか分からない洋服は売っていても欲しいと思いませんよね?

次に購入する人の気持ちになってみれば、多少の汚れでも買取NGになるのは仕方がないんです。

 

特に、襟や袖の裏なんかは要注意ですよ!

シワくちゃじゃないか

シワくちゃのままの洋服を売りに行くのもNGです!

古着屋は、買取った洋服を基本的には洗濯しないで、そのまま店頭やインターネットで販売します。

シワくちゃのままでも買取ってもらえる可能性はありますが、間違いなく買取価格はガクッと下がってしまうでしょう。

 

洗濯をして、シワを伸ばしてから売るようにしましょう!

匂いは付いてないか

タンスやクローゼットに長期間保管していると、虫よけや消臭剤の独特な匂いが洋服に付きます。

また、自分では気づかないような部屋の匂いが洋服に付いていることもあります。

 

あなたも他人の家に行った時に、自分の家の匂いとは違う匂いを感じたことがあると思いますが、そんな匂いも査定する人は敏感に感じ取ります。

それが例えいい匂いであっても、売る時は無臭が1番なんです。

もしくは、洗いたての洗剤の香りですね。

 

これは、自分ではなかなか気付きにくい所ではありますが、売りに行く前に洗濯をすれば解決する問題ですね。

動物の毛は付いてないか

ペットを飼ってる人は、動物の毛が付着していないかを確認しましょう!

犬や猫を飼ってる人なら分かると思いますが、動物って結構毛が抜けるんですよね。

暇があれば、コロコロでも軽くかけてから古着屋に持ち込んだほうがいいですよ!

 

また、上にも書きましたが、動物を飼ってる人は匂いにも注意しましょう!

いつも一緒に生活してるあなたは気づかなくても、意外と動物の匂いは付いてるものですよ。

名前を書いてしまってないか

子供服にありがちなのが、襟のタグなどに名前を書いてしまってる洋服です。

もちろん名前を書いてしまった洋服は売ることができません。

 

古着屋に買い物に行って、タグを見たら「佐藤」なんて書かれていたら誰も買いませんよね?

もしかしたら佐藤さんは買うかもしれませんが笑

タグはちゃんと残ってるか

襟や腰のあたりに付いている、品質表示やブランド名のタグがない洋服も買取ってもらえない可能性が高いです。

タグはその洋服がどのようなものかを証明できる大事なものです。

 

偽物といえばブランドバッグや財布ですが、洋服にももちろん偽物はあります。

タグがあるから100%本物だという証拠にはなりませんが、タグがなければ100%偽物扱いです。

 

襟や腰のタグって地肌に当たる事もあって、なんとなくハサミなどで切ってしまう事もあると思いますが、今後洋服を売る予定がありそうならタグは絶対に残しておきましょう!

ゴミ袋に入れて持ち込むのはNG

古着屋はゴミ屋ではありません。

45リットルなんて書かれてるゴミ袋に入れて持ち込んだら、査定する人からの第一印象は最悪になります。

せめて紙袋やダンボール箱に詰めて持っていきましょう!

準備ができたら売ってみましょう!

売りたい洋服に問題がないようでしたら、実際に売ってみましょう!

 

洋服を売るなら宅配買取がおすすめです!

理由はたくさんあるんですが、一番の理由は

 

楽だから

 

です。

 

売りたい洋服が一着や二着なら直接店頭に持ち込んでもいいかもしれません。

でも、洋服ってまとまった量があると、お店に持っていくのが凄く大変です。

苦労して持っていったのに買取を断られたら最悪ですよね?

 

宅配買取なら自宅から宅配キットに詰めて送るだけです。

全国どこからでも、24時間いつでも申し込めるのも大きなメリットですね!

さいごに

買取った洋服を再販するだけではなく、資源として再利用しているお店なら汚れがあっても破れていても買取ってもらえる可能性はあります。

ですが、あくまで可能性があるだけなので、過度な期待は禁物です。

 

今回書いた内容に当てはまる洋服は、基本的に買取ってもらう事ができないと考えたほうがいいでしょう。

 

また、切ってしまったタグや穴空きは元に戻せませんが、匂いや汚れは洗濯でなんとかなる事が多いです。

 

幅広い取扱いブランドでおすすめの宅配買取サイト「古着買取王国」の公式サイトはこちら >>【古着買取王国】

 

宅配買取業界人気ナンバーワン!「ブランディア」の公式サイトはこちら>>ブランディア宅配買取

 

ブランド衣類を高く売りたいなら「フクウロ」がおすすめ!公式サイトはこちら>>フクウロの宅配買取サービス

-古着, 注意点, 買取