より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

お酒

二日酔いの予防にはどっちが効く?ヘパリーゼとウコンの力の効果は?

二日酔いの予防で有名なのがウコンの力とヘパリーゼですが、あなたはいつもどちらを飲んでいますか?

飲みやすいからウコンの力ですか?それとも、ちょっと値段が高くて効きそうだからヘパリーゼですか?

多分、どちらもアルコールを飲む時に効果があるというだけの認識でなんとなく選んでいると思いますが、ウコンの力とヘパリーゼでは効果そのものが違います。

更にいうと、コンビニで売られているようなドリンクとちゃんとしたウコンやヘパリーゼでは効果が全く違います。

コンビニで売られているドリンクタイプはどちらもそれなりに安いんですが、効果がないものを飲んでいてもしかたないですよね?

どうせ飲むならちゃんとそれぞれの効果を理解して、実際に効果が出るものを選んで飲みましょう!

スポンサーリンク

ウコンの力

コンビニなどでよく見かけるのがこのタイプのウコンの力です。

現在では色々な味が出ていたり、通常よりも高いウコンの力スーパーも売られていますね。

ウコンの力の効果

ウコンの力にはもちろんウコンというスパイスが使われています。

そのウコンに含まれるクルクミンは肝機能促進、漢方としても使われていて、内臓器官への効果は保証されているものです。

 

医学的に保証されているならやっぱりウコンの力が一番!

 

と思ってしまうかもしれませんが、ウコンは継続的に摂取することで肝機能の効果を高めることができるものなので、飲み会の前後にだけウコンの力を飲んでも目立った効果は出にくいんです。

なので、ウコンは普段のお酒を飲まない時でも飲み続けることが大事なんです!

更に、コンビニなどで売られているドリンクタイプはラベルを見ると分かりますが「清涼飲料水」です。

これがどういう事かというと、清涼飲料水であるウコンの力はお茶やコーラのように喉の渇きを潤す為に飲むものだということです。

なので、ウコンの力は普通の飲料よりはちょっとだけ特殊な成分が含まれているアクエリアスやデカビタのような飲み物という事になります。

また、ウコンは継続して飲むことで効果が出るといっても、清涼飲料水の位置づけであるコンビニのドリンクでは効果が見込めないんですね。

ウコンを飲むならこれがおすすめ!

正直、コンビニなどで売られているドリンクタイプのウコンの力は気休めにしかすぎませんが、ちゃんとしたウコンならば効果が期待できます。

もちろんウコンの特徴である「継続することで力を発揮する」という点は変わりませんが、どうせ飲むなら効果を実感したいですよね!

私がおすすめするのは、サプリメントタイプのウコンです。

 

ゲンキウコン

 

通常のウコンの力に含まれるクルクミンの量は約30mgですが、このゲンキウコンには70mg以上のクルクミンが含まれています。

ちなみに、使われているのは「クスリウコン」というもので、クスリウコンに含まれるクルクミンは春ウコンの約71倍、秋ウコンの約14倍となっています。

ウコンの力とでは、使われているウコンの種類がまず違うんです。

もちろんクルクミンが多ければ多いほど優秀という訳ではなく、クルクミン以外に含まれる成分もウコンの力とは比較できないものになっています。

もっと詳しい情報は公式サイトで確認してみてください。>> ゲンキウコン

ヘパリーゼ

コンビニなどでよく見かけるヘパリーゼはこのタイプになります。

ウコンの力と比べると少し高くて、味も飲みにくいと感じる人が多いかもしれませんね。

ヘパリーゼの効果

ヘパリーゼは、肝臓性水解物というレバーの含む成分を利用して肝機能を高めるものです。

成分そのものがウコンの力とは全く異なるものなんですが、注目したいのはヘパリーゼは「清涼飲料水」ではなくて「第3類医薬品」という点です。(コンビニで売られている物は清涼飲料水)

医薬品は、清涼飲料水と違って「治療又は予防に使用されることが目的とされている物」(薬事法より)です。

その医薬品の中でも最も安全なのが「第3類医薬品」という訳ですね。

ということは、ヘパリーゼは「肝機能の治療や予防」を目的とした薬といえるんです。

ウコンの力とは根本的に違って治療または予防を目的とされている訳ですから、アルコールに対する即効性のある効果が期待できます。

 

ですが、

上にも少し書きましたが、コンビニで売られているこれは「清涼飲料水」です。

ウコンの力でも書きましたが、清涼飲料水はただ喉を潤す為の飲み物です。

 

なので、実際に効果が期待できるヘパリーゼはこのタイプからになります。

ヘパリーゼには他にも錠剤タイプなどもあってちょっと分かりづらいんですが、コンビニで売られているタイプだけは注意しましょう!

ヘパリーゼを飲むならこれがおすすめ!

ヘパリーゼの中でも最も効果が期待できるのが錠剤タイプです。

これは実際に飲んでみると分かりますが、かなり二日酔い予防に効果があります。

二日酔い予防に即効性を求めるなら、やはりウコンの力よりもヘパリーゼですね!

 

でも、この錠剤タイプって結構臭いです。

飲んだ瞬間はいいんですけど、後から結構嫌な匂いが胃から出てくる感じなんですよね。

それに、いつもこんな大きな瓶を持ち運ぶ訳にもいきませんし、こんな明らかに薬っぽいものを携帯しているのを周りが見たら、「大丈夫?今日はやめておこうか?」なんて心配されるかもしれません。

そこでおすすめなのが、タブレットタイプのヘパリーゼです!

二日酔いにはなりたくないけど、携帯に不便だとやっぱり困るんですよね。

その点、小分けになっているタブレットならいつでもどこでも飲むことができるので便利です。

 

肝臓・ウコンエキスのエキスパート!オルニチン、セサミン、L-システチン配合【ヘパリーゼZ】

さいごに

ウコンの力とヘパリーゼはどちらもアルコールによる二日酔い防止には効果があるものですが、それぞれ効果が違ったりコンビニのドリンクではあまり効果が期待できないことを覚えておきましょう!

 

即効性を求めるならヘパリーゼ、根本的な肝機能の促進を求めるならウコンの力です!

 

ただ、どちらも体に良いからといって大量に飲むものではありませんし、ウコンを飲んだからと言ってアルコールの過剰摂取がOKなわけではありません。

本当はお酒を飲まない事が一番なんです!

ウコンやヘパリーゼを飲んだからって安心しないで、お酒はほどほどにしておきましょう!
 

肝臓・ウコンエキスのエキスパート!オルニチン、セサミン、L-システチン配合【ヘパリーゼZ】


 

サプリメントタイプのウコンはこちら>> ゲンキウコン

-お酒