より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

注意点 買取

ヤフオクやメルカリでブランド品を出品する時に気を付ける事や注意すること

売りたい物の中で常に上位にくるのが「ブランド品」。

そして、ブランド品を一番高く売りたいならヤフオクかメルカリ!

これは間違いない事なんですけど、ヤフオクやメルカリに出品して一番問題(トラブル)になりやすいのも「ブランド品」です。

 

私が買取店に勤めていていた時は、お客さんから買取った物をヤフオクに出品する事もあったんですけど、ブランド品だけは出品しないか、もしくは間違いなくトラブルにならないと確証がある時しか出品しませんでした。

 

ブランド品をストアとして出品する訳なので、万が一の事が起きたらお店の信用がなくなるからです。

 

それでも、本当に間違いなくトラブルにならないと確証がある物を出品しても、数回のトラブルは経験しました。

 

あなたは個人ですので、ここまで神経質になる必要はないかもしれませんが、それでもトラブルは経験したくないですよね?

 

トラブルを経験した事ある人なら分かると思いますが、対応がとても大変で神経を使います。

 

人によっては、もう全てを投げ出したくなるかもしれません!

 

トラブルを経験した事ない人は「自分は大丈夫!」と思っているかもしれませんが、起きてからでは遅いです。

ブランド品を出品する時は細心の注意を払って出品する必要があります。

スポンサーリンク

ヤフオクやメルカリでよくあるトラブルの原因

トラブルは予想もしていない事から起こることもありますが、そんな全ての可能性をここに書くのは不可能なので、ここではよくあるトラブルの例を二つだけ紹介します。

偽物だった

出品したブランド品を購入した人から「偽物だったんだけど?」と言われたらどうしますか?

たとえ正規店で買って間違いなく本物だと断言できる物でも、購入した相手にとってそんな事は関係ありません。

こうなった場合、その後の展開は色々と考えられますが、

  • それが本当に本物であると証明することはできますか?
  • もし相手に悪意があって、言いがかりをつけていたとしたらどうしますか?
  • 返品を要求しても品物が返ってこなかったらどうしますか?
  • 返品されたとしても元の品物と違う物だったらどうしますか?

こんな事が起こったら、あなたはちゃんと自分で対処できますか?

また、こういった事態になることも予想して出品していますか?

 

上に書いた展開だってほんの一部だけにすぎませんので、もっと予想もしないような展開になるかもしれません。

大げさに言っている訳ではなく、ヤフオクやメルカリは実際に裁判にまでなることだってあるんですよ。

汚れやキズが付いていた

上のケースに比べれば解決しやすいと言えばしやすいトラブルですが、その分多く起こるトラブルでもあります。

  • 説明にのってない部分に汚れがあったんだけど?
  • 写真に写っていない部分にキズがあったんだけど?

こんな事を言われたらどうしますか?

 

「じゃあ返金します」で済めばいいんですけど、上の偽物の例と同じで戻ってきた品物が別の物だったり、元々なかった場所にキズや汚れが付いていたら?

 

これは実際にあった事なんですけど、「説明にないキズがあったんだけど、気に入ってそのまま欲しいから値引きしてくれる?」なんて言ってくる事だってあります。

こっちだって簡単に値引きなんてする訳にもいきませんから、その後のやり取りが大変なんです。

 

多分ほとんどの人はこういった展開まで予想して出品なんてしません。

 

でも、実際に起こるんです!

 

相手を納得させるまで説得するのがどれだけ大変か分かりますか?

 

ヤフオクやメルカリの基本的な立場は、出品者<購入者です。

どうしても購入者は自分がお客という意識があるので文句を言いますし、出品者はそれに答えなければいけません。

ヤフオクやメルカリのトラブルを前もって防ぐ手段

これをしたから100%トラブルを防げるということはありませんが、やらないよりはマシです。

というよりも、これはブランド品を出品をするならやって当たり前の事です。

説明文は細かく書く

トラブルが起きてから、後で言った言わないの水掛け論になる事を回避できるのが、出品する時の説明文です。

説明文さえちゃんと書いておけば、「ここにキズがあったけど?」なんて言われても「説明文に書いてありますよ」と自信を持って言うことができます。

それでも、「そこまで見てないし」とか「気づかなかった」なんて言う人もいますが、説明文は絶対です。

読まないほうが悪いんです。

 

説明文は面倒でもできるだけ細かく書くべきです!

その品物のどんな些細な欠点でも隠さないで、ちゃんと正直に書くのがポイントです。

写真の撮り方を考える

説明文でいくら「あそこの部分に汚れが~」なんて書いても、実際の正確な位置や汚れ具合は文章だけじゃ伝わりませんよね。

 

その為に写真があるんです!

 

写真の役割は、綺麗に撮って見栄えを良くする為だけのものではありません。

その品物の欠点を誰が見ても分かるようにできるのが写真なんです。

 

全体の綺麗な写真を一枚撮ったら、後は全部欠点の写真だけでもいいくらいです。

どんな小さなキズや汚れでもできるだけしっかりと撮りましょう!

実際には、本物である事を証明する為に必要な場所を撮ったりしますので、写真の掲載枚数が足りなくなりますが、それは一つの写真を二分割に加工したりなど色々と対処法もあります。

ヤフオクやメルカリでブランド品を売るのはリスクだらけ!

冒頭に、「ブランド品だけは出品しないか、もしくは間違いなくトラブルにならないと確証がある時しか出品しませんでした」と書いた理由が少しは分かってもらえたかなと思います。

 

ヤフオクやメルカリでブランド品を売るのはリスクだらけなんです!

 

問題なく売れれば入ってくるお金は多いですけど、いざ問題が起きた時の大変さはそれ以上です!

こういった理由から、私はヤフオクやメルカリでブランド品を売るのはオススメしません。

ブランド品を売るなら宅配買取

ブランド品を売るならプロに任せるのが間違いありません。

それになんと言っても、宅配買取ならあなたの立場は完全にお客になる訳です。

だからと言ってむやみにクレームをつけていいという訳ではないですが、お客の立場で物が売れるというのは精神的にやっぱりラクなんです。

 

宅配買取の利用方法はヤフオクやメルカリと大して変わりません。

  1. 申し込む
  2. 宅配キットが届く
  3. 着払いで送り返す
  4. お金が振り込まれる

基本的にはこれだけです。

もちろん手数料や送料も基本的には無料で、全国どこからでもいつでも売ることができます。

 

買取価格が不安な人もいるかもしれませんが、ヤフオクやメルカリで5万円で売れる物が買取だと1000円とかそんな極端に安いことはありません。

 

それでもやはり、ヤフオクなどに比べると安くなるのは覚悟が必要ですが、

 

安心をお金で買っている!

 

という考え方をしてみてはいかがでしょうか?

さいごに

ヤフオクやメルカリでブランド品を売ることはリスクが伴うことを書きましたが、「それでも高く売りたい!」とか「どんなトラブルでもかかってこい!」という人はそれでもいいと思います。

 

これは性格の問題もあるかもしれませんが、私は面倒なことはできるだけ避けたいですね。

実際にトラブルを経験した事があるからこそ、もう二度とそんな大変なことはしたくないんです。

 

よっぽどお金にこだわりがある人じゃなければ、ブランド品は宅配買取で簡単に売ることをおすすめしますよ!

 

おすすめの宅配買取サイトはこちら>>エルメス、シャネル、ルイヴィトンなど買取手数料0円でブランド品買取 「買取本舗 七福神」

-注意点, 買取