より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

買取

カメラやレンズを売るならどこがいい?買取店よりも高く売れるおすすめな方法!

  • 新しいカメラに買い替えるから不用になってしまった
  • 知り合いからもらったけど使わない
  • 部屋の整理をしていたら古いカメラが出てきた

こんな時、どうせ処分するなら少しでも高く売りたいですよね!

でも、実際は買取店が多すぎてどこに売ればいいのか分からなかったり、自分の持っているカメラに価値があるのか分からないと思います。

そんなカメラの処分にお困りの人に、今回はおすすめのカメラやレンズの売り方を紹介します!

スポンサーリンク

カメラやレンズを売るならどこがいい?

カメラやレンズを売りたいと思ったらどこが思い浮かびますか?

  • リサイクルショップ
  • ソフマップなどの家電量販店
  • カメラ買取専門店
  • メルカリやヤフオク

多分このあたりが真っ先に思い浮かぶと思いますが、まずリサイクルショップは論外です。

メルカリやヤフオクは買取とちょっと違うので、あとで別に説明しますね。

そうなると、カメラやレンズを売るならソフマップなどの家電量販店かカメラの買取専門店のどちらかという事になります。

カメラやレンズは買取店選びが重要!

カメラやレンズは売るお店によって大きく買取価格が変わりますが、その理由の一つに、

 

買取店にカメラの専門知識があるかどうか

 

が関係しています。

 

カメラって普通の家電よりも査定が難しいので、ちゃんとした知識がないと適正な価格を付けることができないんですよね。

さきほどリサイクルショップに売るのが論外と書いたのも、リサイクルショップはカメラやレンズの専門知識が全くないからなんです。

そうなると、ソフマップなどの家電量販店も気をつけたほうがいいかもしれません。

リサイクルショップよりは知識がある店員がいる可能性はありますが、全ての店員がカメラやレンズに詳しいわけではないですから、結局は用意されたマニュアルに沿った最低買取価格を付けられてしまうだけなんです。

 

なので、結論を言うと普通に売るなら「カメラ買取専門店」に売るべきなんです!

 

でも、残念ながら現在私が「ここの買取店に売るのがおすすめ!」と言えるようなカメラ買取専門店はありません。

そこで、カメラやレンズを売るなら次に書くヤフオクがおすすめなんです1

カメラやレンズを最も高く売ることができるのはヤフオク

これはカメラやレンズだけに限ったことではありませんが、

 

どんな不用品もヤフオクが一番高く売れます!

 

これは誰がなんと言おうと絶対に間違いないことなんです。

じゃあ、なんでみんなヤフオクで売らないで買取店を利用するのかというと、一言で言ってしまえば、

 

ヤフオクは面倒で大変だから

 

です。

ヤフオクに出品したことない人は分からないと思いますけど、ヤフオクで物を売るのは想像以上に大変なことなんです。

  • ヤフオク登録
  • 商品の撮影
  • 商品説明の作成
  • 落札者とのやりとり(質問への返答など)
  • 配送作業(伝票入力や梱包等)
  • 落札後のクレーム対応
  • 商品の検品(動作確認等)

大雑把に書いてもヤフオクでは最低これくらいは絶対にしなければいけないですし、細かく書くと本当にキリがないくらいやることが沢山あります。

この今書いた作業をするだけでも、ヤフオクに慣れないうちは数時間かかってしまうかもしれません。

ヤフオクで売るのはこれだけ大変なので、安くても買取店に売ってしまう人が多いんですよね。

まぁ、大体の人は買取店に売った後は安すぎて後悔してますけどね…。

カメラやレンズを売るならヤフオク出品代行がおすすめ!

ヤフオクは面倒で大変。

 

でも高く売りたいなら、やはりヤフオクで売るのが一番です!

 

ヤフオクには出品作業から落札後のやり取りまで全て代行してくれるサービスがあります。

このサービスは出品作業を全て自分の代わりにやってもらえるのもラクでありがたいんですけど、なんといっても

 

クレーム対応までしてくれる

 

というのが、出品代行の非常に大きなメリットなんです。

ヤフオクで何かトラブルが起きたら大変なんですよ?

送った商品が届かないとか、壊れていたとか、説明文にはないキズや汚れがあったとか。その他色々…。

せっかく苦労して出品して売れたのに、後になってこんなクレームが来たら元も子もありませんよね。

もしあなたがこんなクレームを受けたら自分でちゃんと対応できますか?

こういったことも全部代行してくれるのが、「ヤフオク出品代行」なんです。

 

ヤフオクへ全自動出品サービス【QUICKDO(クイックドウ)】

クイックドゥは売り方が選べる!

出品代行はもちろんタダで利用できる訳ではありません。

もし落札されたら、あらかじめ決まった手数料が引かれる仕組みになっています。

最終的にどれくらい手数料が引かれてしまうのかは落札金額によって変わりますが、おおよそ10%~50%が最終的に引かれます。

この10%と50%の差は下の表を見てもらうと分かると思います。

Bコースのお客様受取額(代行手数料)
落札価格(1出品につき) お客様の
受取り額
代行手数料 ヤフオク
システム利用料
代行手数料合計
300,000円〜 89% 4% +7% 11%
100,000円〜299,999円 86% 7% +7% 14%
50,000円〜99,999円 80% 13% +7% 20%
20,000円〜49,999円 76% 17% +7% 24%
5,000円〜19,999円 68% 25% +7% 32%
3,000円〜4,999円 55% 38% +7% 45%
1,500円〜2,999円 落札価格-代行手数料合計 1,300円 +7% 1,300円+7%
100円〜1,499円 一律 100円 - - -
1円〜99円 0円 - - -

これは、今回おすすめのヤフオク出品代行サービスの料金システムの一部なんですけど、お客様の受取り額というのが最終的にもらえる金額になります。

※ここから更に送料などが引かれることはありません。

例えば、カメラを出品してもらったら10000円で落札されたとします。

そうすると、5000円~19999円までの落札だと68%の金額が受け取れる訳なので、あなたは6800円もらえるということになります。

表を見てもらうと分かるように、高額で落札されればされるほど代行手数料は安くなる仕組みになっています。

また、今回紹介しているクイックドゥでは、最初に選ぶコースによっても若干手数料に違いが出てきます。

 

選べるコースは3種類あるんですけど、

 

私は断然Bコースをおすすめします!

 

詳しくは公式サイトにのっていますけど、Aコースだとオークションの開始価格を自分で設定することができないので、代行サービス側が1円スタートで出品する可能性があるんです。

ということは、最悪そのまま1円で落札されてしまう可能性もあるということなんです!

1円で売れたってしょうがないですよね…。

Bコースからはあなた自身がオークションの開始価格を設定することができるようになっています。

ただし、設定できるのは初回のみなので、もし設定した価格で売れなかったら代行サービス側で値段を下げて再出品します。

ちなみに、Cコースは自分で商品の説明文を指定できたりと上級者向けのコースになっています。

手数料に関してはAが最も安くてCが一番高い設定となっていますが、それでもほんの数%の差ですね。

ヤフオク出品代行と買取店で売った場合の金額の違い

「ヤフオク出品代行の手数料って高くない?10000円で売れても、もらえるのは6800円でしょ?」

 

そう思いましたか?

 

では、ヤフオクで10000円で売れるカメラやレンズを買取店に売ったらいくらになると思いますか?

 

答えは、

 

おおよそ2500円~5000円です!

 

買取店の買取価格というのは、ヤフオクの落札価格の25%から50%。

どんなに高くても60%です。

それは買取店自体も、買取ったカメラやレンズをヤフオクに転売しているからなんです。

 

もし、ヤフオク出品代行であなたのカメラやレンズが20000円で落札されたとします。

代行手数料は安くなるので15200円受け取れますが、買取店だと5000円~10000円。どんなに高くても12000円程度です。

 

ヤフオク出品代行の手数料は高く感じるかもしれませんが、買取店に売るよりは間違いなく高く売れるんです!

ヤフオク出品代行の流れ

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 梱包キットが届く
  3. 商品を詰めて送り返す(送料無料)
  4. クイックドゥが査定して出品

※ここまで無料です。

この先は落札されたら代行手数料を引いた金額が振込がされますし、もし落札されなかったら再出品されますが、お預かり期間が過ぎたら無料で返品を選ぶこともできます。

基本的にあなたに費用が発生するのは、落札された後の代行手数料のみとなっています。

また、ヤフオク出品代行はインターネットを使ったサービスなので、全国どこからでも好きな時に利用することができます。

忙しくて直接お店に売りに行く暇がない人でも利用しやすいと思いますよ!

カメラやレンズを少しでも高く売るコツ!

カメラやレンズは不用になったらすぐに売る!

 

カメラを少しでも高く売りたいなら、これだけは覚えておきましょう。

カメラやレンズは状態によって大きく値段が変わります。

特にデジタルカメラの場合は劣化が早いので、長期保管していると色々と不具合が起きてくるものなんです。

使わなければ綺麗なままだと思わないほうがいいですよ!

どんなにいい状態で保管していても劣化は必ずしていくんです。

なので、カメラやレンズは不用になったらすぐに売るべきなんです!

さいごに

カメラを売るならどこがいい?

 

これは間違いなくヤフオクです!

 

間違ってもそこら辺のリサイクルショップに売ってはいけません。

本当は自分でヤフオクに出品できれば代行手数料なんて取られないので一番なんですけど、ヤフオクの手間やリスクを考えると自分で出品することはあまりおすすめできません。

それならば、買取店よりも高くラクに売ることができる「ヤフオク出品代行のクイックドゥ」がおすすめということですね!

 

公式サイトはこちら >> ヤフオクへ全自動出品サービス【QUICKDO(クイックドウ)】

-買取