より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

生活

食事制限をしないでお腹をへこませる!ぽっこりお腹の解消方法

20代後半も過ぎるとだんだん気になってくのが、「ぽっこりお腹」です。

冬は洋服である程度ごまかせても、肌の露出が増える夏にぽっこりお腹はかなり目立ちます。

「これはマズイ。なんとかしなきゃ!」と思って運動を始めたり食事制限をしてみますが、なかなか思い通りにお腹がへこまなくて長続きしませんよね。

効率よくぽっこりお腹をへこます為には運動や食事制限よりも、まず最初にやることがあるんです。

今回あなたのお腹をへこます助けとなるのが、「青汁」です。

ダイエットに有効な青汁はすっきりフルーツ青汁

スポンサーリンク

ぽっこりお腹をへこませるには老廃物を出し切ること

お腹を手っ取り早くへこませるには、不要な便や老廃物を体外に排出することです。

食べたものを出さないでいつまでも体の中に残ってしまうと、そのうち吸収されてしまうので太りやすくなってしまいます。

老廃物を出す仕組みがきちんとできあがってる人は食べても太りにくいのです。

また、便秘ではない人でも便が腸に溜まるとお腹が張って、ぽっこりお腹の原因になります。

人によっては体内の便を全て出しきることで3キロも体重が落ちることもあります。

便・老廃物を出しきる鍵は「食物繊維」

食物繊維には便や老廃物を出す効果があるのは有名ですが、特に「水溶性食物繊維」を多く摂ることが重要です。

水溶性食物繊維を含んでいる食材は、

  • ごぼう
  • アボカド
  • オクラ
  • 納豆
  • きのこ類
  • 海藻類

などです。

ただ、これらの食材を1日に必要な量を毎日食べるのは大変です。

無理をして食べても結局長続きしません。

そこで毎日の助けとなるのが「青汁」です。

青汁は食物繊維を豊富に含んでいて、1日に必要な量を十分補うことができます。

毎日継続して飲むことで、腸の中の便や老廃物をスムーズに排出することができます。

体の代謝を上げる

食事制限をしないでお腹をへこますには代謝を上げることも重要です。

代謝とは体に取り入れた栄養をエネルギーに変えて消費することです。

エネルギーを消費すると聞くと、まず運動が思い浮かぶと思いますが、それよりも先に「代謝」を上げて効率よくエネルギーを燃やす準備が必要です。

代謝が悪ければ運動をしてもなかなか効果が出ません。

代謝を上げるには酵素が効果的!

代謝を上げるには「酵素」をとるのがおすすめです。

酵素は食べたものを分解してくれるタンパク質です。

酵素を含む食材を多く食べることで、運動の効率を高めます。

では、酵素はどのようにしてとればいいのでしょうか?

酵素をとるなら野菜か青汁

酵素を含む食材は生野菜ですが、毎日たくさん食べるのは大変です。

上に書いた食物繊維を含む食材と合わせると、野菜だらけの生活になってしまいます。

そんな時にもやはり青汁を飲むのがおすすめです。

頑張って野菜を食べなくても「飲むだけ」で体に必要な酵素を簡単にとることができます。

運動をするなら青汁で酵素を十分にとってから行いましょう!

腸の善玉菌を増やしてリバウンドを防ぐ

「老廃物を全て出しきった!」

「酵素を取り入れて軽く運動もした!」

ここまでやれば大分ぽっこりお腹が解消されているはずです。

でも、油断してるとまたすぐにぽっこりお腹が出てきます。

できればへこんだお腹をいつまでもキープしたいですよね?

そんな時は青汁の飲み方を少し工夫してみましょう!

ヨーグルトを加えて腸の善玉菌を増やす

ヨーグルトの乳酸菌が腸に良いのは知ってますよね。

腸に善玉菌が多いと、病気になりにくい強い体になり、無駄なぜい肉が付きにくくなります。

ただ、乳酸菌の寿命は短いので、ヨーグルトと青汁を組み合わせることで乳酸菌が長生きできる環境を作ってあげます。

また、青汁にヨーグルトを加えると、とても飲みやすくなるので朝食にぴったりです!

気分によってハチミツを加えるとさらに美味しく飲めます。

さいごに

青汁にはぽっこりお腹を解消する効果があるのはお分かり頂けたと思いますが、青汁だけに頼らず、日々の食生活や運動を意識することも重要です。

「1日一杯の青汁!」毎日できることからはじめましょう!

 

ダイエットに有効な青汁はすっきりフルーツ青汁

-生活