より良い生活を送る為の情報サイト

The Good Life

*

The Good Life

- より良い生活を送る為に -

買取

不用品を売った後のお金の使い道は事前に決めておかないと後悔するかも

不用品を売る理由は人それぞれなんですが、「捨てるのはもったいないから」とか「どうせ使う予定ないから」という理由で、なんとなく売る人が多いです。

でも、いらない物だからってなんとなく売ってしまうと、後で後悔することになるかもしれません。

なぜなら、なんとなく売って手に入ったお金は使い道を考えていないことがほとんどなので、売った後にあまりメリットを感じられず、後になって物がなくなったという虚しさだけが残る場合があるからです。

もし、「お金が欲しいから」という理由で不用品を売ろうと考えている人でも、その売ったお金の使い道を具体的に決めておかないと、結局「なにに使ったんだっけ…」という事になりかねません。

 

なので、これから何かを売ろうと考えている人は、

売った後のお金の使い道を事前にしっかりと決めておくといいでしょう!

スポンサーリンク

売ったお金の存在はすぐに忘れてしまう

あなたも知っているとおり、不用品って売っても大したお金にならない事が多いんです。

それでも、「少しでもお金になるなら…」とか「捨てるよりは…」と思うから売るんですよね。

 

でも多くの場合は、

 

あなたが想像している以上にお金になりません!

 

不用品を売っても思っていた以上にお金にならないから、お金を受け取った後は財布にしまってそのままにしてしまいます。

入ってきたお金の存在はすぐに忘れますが、物を売った事は覚えているので、

 

お金が手に入ったというよりも、物だけがなくなった

 

という後悔をすることになるんです。

 

更に、せっかく売っても物がなくなっただけという感覚になっているので、次に不用品が出てきても売る気がなくなってしまいます。

 

捨てるのではなく売るのは正しいことです!

 

「捨てるのはもったいない」という気持ちをなくさない為にも、不用品を売った後のお金の使い道は考えておくべきなんです。

不用品を売った後のお金の使い道は事前に決めておく

不用品を売った後のお金は貯めないで、すぐに使うことをおすすめします!

例えば、

  • 食事をする
  • 新しい物を買う

など、こんな事でいいんです。

売った後のお金を財布に入れておいたり貯めておいても、どうせすぐに忘れてしまいます。

それなら、なんでもいいからすぐに使ってしまうほうがいいと思います。

そうすることで、「売ったお金で食事ができた」とか「新しい物が安く買えた」と記憶に残るので、後になっても不用品を売ってよかったと思えるんです。

 

でも、事前に売った後のお金の使い道を決めておくと言っても、いくらで売れるか分からないと使い道の決めようがないですよね?

売る品物にもよるんですが、今はインターネットさえあれば事前におおよその買取価格を知ることはできます!

買取価格を事前に知る方法

買取価格を事前に知る方法は大きく分けて2つです。

  • お店に直接聞く
  • 品物の相場を調べて予想する

買取価格を確実に知るには、お店に品物を直接持ち込んで査定してもらうのが一番ですが、買取価格を知る為だけにわざわざお店まで行くのは大変ですよね。

電話で問い合わせるという手もありますが、電話では実際の品物の状態が相手には分かりませんので、査定を断られてしまう事があります。

最近では、LINEから写真を送ると品物の査定をしてくれるお店が増えていますので、そういったオンラインサービスがあるなら積極的に利用するのはいいと思います!

 

ここまではお店を利用して買取価格を知る方法なんですが、私はいつも買取価格を知りたいと思ったら品物の相場を調べて買取価格を予想しています。

詳しくは「買取価格が知りたい!これっていったいくらで売れるの?」に書きましたが、簡単に言うと多くの品物の相場はヤフオクなどの落札価格を元に決定されます。

そのヤフオクの過去の落札価格をいっきに見ることで、大体の買取価格が予想できます。

「どうやっていっきに落札価格を見るの?」とか「落札価格から買取価格の予想のしかたは?」といった事が知りたい人は、「買取価格が知りたい!これっていったいくらで売れるの?」を読むといいですよ。

さいごに

不用品を売った後のお金の使い道は、事前にしっかりと考えておかないと後悔することがあるかもしれません。

どんな事でもいいんで、「不用品を売ったお金でこんなことができた!」と思うことが大事だと思います。

その為には、事前に買取価格を知ってお金の使い道の計画を立てておくのがいいでしょう!

よく、「売ってもお金にならないから捨てたほうがいい」とか耳にしますが、捨てたら0円ですし誰にも使われることがありません。

どうせ売れないから捨てるのではなく、買取ってもらえないなら無料で寄付するという考え

現在は宅配買取という便利なサービスもあるので、捨てても売っても手間はたいして変わりませんしね。

-買取